中高一貫学校行事|学年代表によるプレゼン大会

Event

イベント

  • 2019.03.19SGZ コースD コース

中学学年代表によるプレゼン大会

3月18日(月)に花園中学高等学校講堂にてファイナルプレゼンテーションを行いました。

これはその年の各学年代表がその年に行った探究成果を行うことにより、その成果や発表の仕方をみんなでシェアしていくものです。

 

1年生は未来プロジェクトとして、SDGsに関する探究活動を発表しました。「宗教と世界のかかわり」「食文化を知ろう~国の食事はその国の文化に関係する~」「途上国の問題」「世界の人口について」「世界の軍事力と戦争」「世界の格差」などグループ発表をしました。発表の仕方、スライドの作り方、要点のまとめ方などを意識して発表ができました。


2年生は未来プロジェクトの締めくくりとして、「私たちが提案する未来の在り方」を発表しました。「海の豊かさを守ろう」「質の高い教育をみんなに」「飢餓をなくそう」「平和と公正をすべての人に」「貧困国の教育について」などを個人発表しました。統計資料や分析、課題への解決方法など、より高度な発表をしていました。


3年生は1・2年生の発表を受けて、「MRがもたらす未来型教育」について発表し、教育格差を治すためにはMRで世界中どこにいても質の高い教育を受けられるようにすることを伝え、ホロレンズの実演をしながら具体的な課題解決方法を提案していました。また、3年生は最後に「ジャパンツアー」の企画内容とその目的を発表し、富士山にチャレンジし、克己して強い自分になることを改めて後輩に伝え、また、高原や、星空など大自然を体験することで、環境問題にも意識を向けていくことを発表しました。

ご関係者様へ