Event

イベント

  • 2018.06.13D コース

錬成会

6月13日(水)に中学1年生のディスカバリーコースを対象に妙心寺にて『錬成会』を実施しました。錬成とは『自分自身を磨き成し遂げる』という意味であり、自分自身に向き合い、法話を聞き、坐禅をし、禅宗の作法にて食事を頂きました。

 

大方丈にて法話を頂戴した後の坐禅は、普段の学校講堂での雰囲気とは違い、大方丈の静寂の中に包まれ、いつも以上に集中して坐ることができていました。
 

禅の食事はご飯とみそ汁、一品のおかずのみです。食事を頂くには様々な作法があり、自分自身の目の前に用意されるまで、細かく作法が決められています。私語はもちろんのこと、所作の音や器や箸の置き方一つひとつにも気を配らなければなりません。また、この食事を通し『命を頂く』ことを実感し意識して食事を頂くよう心がけました。

  

今回の錬成会を通じ、何事にも真正面から向き合うことで、今までとは違った視点や感じ方を経験することができたのではないかと思います。今後の学校生活においても、何事にも柔軟に対応し、物事の本質を見抜く力を養えるよう期待しています。

ご関係者様へ