高等学校 学校行事|3月13日(土)日本物理学会 第17回日本物理学会Jr.セッションにて研究発表を行いました。(高校2年生Dコース)

Event

イベント

3月13日(土)日本物理学会 第17回日本物理学会Jr.セッションにて奨励賞を受賞!(高校2年生Dコース)

高校2年10組 石井 秀之介・門 美早紀の二名が総合学習にて共同研究で行った「水中コイン落としの研究〜螺旋落下運動に着目して〜」をテーマに3月13日(土)物理学会Jr.セッションにてオンラインの口頭発表を行い、奨励賞を受賞しました。

 

総合学習の物理ゼミでは日頃の疑問に思ったことなどを題材に、物理的な視点から研究を行ってきました。上記の二人においては「縁日などによく見られるコイン落としのゲームで景品を取るためにはどのようにコインを投げ入れたら良いか。」というところをスタート地点に研究をはじめました。自分たちのできる範囲で実験データを集め、わからない物理現象に対して挑戦していく実践を行うことができ、今後の研究に対する前向きな姿勢につながればと思います。

以下、物理学会の審査結果のリンクです。
https://gakkai-web.net/butsuri-jrsession/data/2021/shinsa.html

ご関係者様へ