News&Topics

お知らせ

花園開山忌

花園開山忌

11月8日(木)6・7限目に花園開山忌を全校生徒で行いました。

●目的
妙心寺は花園学園の母体で、その妙心寺を開かれた無相大師(開山慧玄禅師)の徳を偲び、学ぶために法要と参拝を行う。

●今回のテーマ
「請う其の本を務めよ」
開山さまのお言葉で、「自分の本分を見極め、精進すること」という意味。「本分」とは自分が「今」するべきこと、「今」やるべきことです。「精進」とは耐え忍び努力することです。「今」やるべきこと、「今」すべきことは何か、またそれに対し、耐え忍び努力できているかを考える一日を過ごすことをテーマとしました。

●内容

(体育館)
・法要
・静思
・般若心経 回向 礼拝
・学校長式辞
・坐禅
・四弘誓願 結び言葉
・礼拝

(妙心寺)
各クラス並んで開山堂へ参拝

お知らせ一覧へ戻る

ご関係者様へ

当校について