11月7日(土) 「物理プレチャレンジin京都(花園高等学校)」を開催しました。

News&Topics

お知らせ

  • 総合TOP
  • お知らせ
  • 11月7日(土) 「物理プレチャレンジin京都(花園高等学校)」を開催しました。

11月7日(土) 「物理プレチャレンジin京都(花園高等学校)」を開催しました。

「物理プレチャレンジin京都(花園高等学校)」

プレチャレンジとは国内物理コンテスト・物理チャレンジや国際物理オリンピック大会の紹介や物理への導入学習、またそこで出題される問題の実習・解説などを学校と連携して行う講習会です。

今回は長谷川修司先生(JPhO理事長・東京大学理学系研究科教授)、増子 寛先生(第1チャレンジ部会・元麻布高校教諭)、原田 勲先生(プレチャレンジ部会長・岡山大学名誉教授)をお招きしての開催となりました。

当日の内容について、物理チャレンジの紹介と物理の関心の高まる内容を取り扱った全体会の後、標準グループ(主に第1チャレンジを目指すグループ)と発展グループ(主に第2チャレンジを目指すグループ)に分かれて以下の内容を実施しました。

・標準グループの実施内容

多重スリット(スリット間隔50μ)から回折した光の干渉についての考察

・発展グループの実施内容

重力加速度の高精度の測定

 今回のイベントを通して、生徒への意欲・関心を高め、今後の学習にいかせたらと思います。

お知らせ一覧へ戻る

ご関係者様へ

当校について